風間直樹のON&OFF

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LINKS
LINKS
バナー
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ステンドグラスランプのモールド
ステンドグラスランプのシェード(傘)の作り方にはいくつかの方法がありますが、一般的なのはモールドという型を使って作る方法です。
モールドの素材は、FRP製のモノや発泡スチロールのモノまで色々あります。
お値段は発泡スチロールのモノが比較的リーズナブルです。とはいってもそれなりにはします。(結構お高い

形も大きさもメーカーの規格に無いモノだと自分で探してこないとなりません。
生徒さんから直径40cmの球体のモールドが欲しいとリクエストが有り、探しましたが売ってない。
そこで発泡スチロールの製造会社に作って頂く事にしました。
こちらの会社、形と大きさの注文をすると発泡スチロールを加工して頂けます。

ちょっけい40cmの球体を注文。
出来あがって来ました。

切り抜いた残りも一緒に送って来ました。


デザインを転写するためと、直にガラスを貼っていくとハンダ付け作業の際に下地が熔けてしまうのを防ぐためにマスキングテープを貼って行きます。


全て貼り終わりました。
この大きさです
どんな作品が出来あがるのか楽しみです。


ステンドグラス教室シリウス





コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polar-star.jp/trackback/234