風間直樹のON&OFF

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LINKS
LINKS
バナー
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
生徒作品紹介(2013年3月・4月)

ステンドグラス教室3月〜4月の生徒作品紹介です。

 
葡萄の行燈です。
和風なステンドグラスも趣があって大変良いモノです。


裏側のデザイン。


こちらも「和」の作品。
フラッシュガラス(被せガラス)を使い、ステンドグラス技法のひとつ、腐食(グラヴュール)で加工しています。
伊藤若冲作「紫陽花双鶏図」(部分)をガラスで表現しました。
かなり細かく、手間のかかる作業でしたが、スバラシイ完成度ですね!


ネコの鏡です。
丁度花瓶の花が綺麗に写り込みました。
ネコのヒゲはワイヤーで表現。
花と花の間には赤いナギットを入れました。
(実なのかな?)


宝石箱です。

もちろん、

開きます!
何を入れましょうか。
足とアーチの部分が上手く出来ました。


巨大テラリュウムです。
なんとなくスターウォーズのデススターに似ていなくもない(笑)・・。
見事な立体工作ですね。
どんな植物が入るんでしょうか。


風景画をガラスで表現。
ガラス自体に模様が入っていますので、うまく利用すると効果的です。


サクランボ模様のペンダントライトです。


藤城清治の作品をガラスで表現しました。
この作品もフラッシュガラス(被せガラス)を使い、腐食技法で制作しています。
濃淡がうまく表現できましたね。
とても上手です。


テーブルランプです。
こういう作品が食卓に一つあるだけでなんとなくリッチな気分に・・・。



スタジオシリウス ステンドグラス教室





コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://polar-star.jp/trackback/228