風間直樹のON&OFF

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LINKS
LINKS
バナー
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「調和の霊感」と「調和の幻想」
 ずっと前から気になっていた事をネットで調べてみました。
ヴィヴァルディ作曲の「調和の霊感」と「調和の幻想」についてです。
私はずっとこの2つの作品シリーズは違うものだとばかり思っていました。
ところが調べてみて、唖然としました。
なんと全く同じモノだったんですね。
要は翻訳の仕方によるってことなのでしょうか。(フザケルナー
30年以上前から「調和の幻想」の曲名で親しんできた自分としては、
そのずっ〜と後に「調和の霊感」という作品群名を知ったときに、全く違うシリーズだと認識していました。
ところが最近バイオリン仲間との会話から、どうしても釈然としないことがあって、
今日何の気なしにネットで調べてみたら、あろうことか同じシリーズだったとは・・・ 嗚呼。

実は私と全く同じ勘違いをしている人をネット上で見つけまして、そーだよねェと(笑)。
下記(無断引用ごめんなさいね)
       ↓
ヴィヴァルディ「調和の霊感」と「調和の幻想」はイコールだったのですね・・・
私は、違うシリーズだと、つい今まで思っていたのに。2枚のCDを見較べ て、
「両方に同じような曲があるなあ」
「ん、RV番号も同じ・・・えええーっ!」
「げっ、原語のタイトルが同じじゃん」
・・・ この事実はクラシック界のジョーシキなのでしょうか。確かにわたしは疎いんですけど。
しっかしさ〜、CDコーナーに両方並んでいるんですよぉ。普 通、違うものだと思いません?
    
※でっすよねえ、ほんと「クラシック界のジョーシキ」なのかなァこれって・・?
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://www.polar-star.jp/trackback/149