風間直樹のON&OFF

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LINKS
LINKS
バナー
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
藤田嗣治展、のち、初音ミク・ミュージックカフェ

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

東京都美術館で開催されていた「没後50年 藤田嗣治展」に行って来ました。

 

上野公園の東京都美術館に向かいました。

 

上野と言えば上野動物園ですよね。

久しぶりに来ました。

今日は動物園には入りませんが。

 

上野動物園といえばパンダちゃんですよね。

シャンシャンもだいぶ大きくなったみたいですね。

 

藤田展のポスター。

 

東京都美術館来ましたー!

 

美術館内は撮影できませんので写真はありませんが、

大変興味深い展覧会でした。

 

閉会間際の土日は大変混雑するだろうと予測し、

平日を狙って行きました。

それでもマアマアな込み具合でした。

 

撮影が許可された、記念撮影用のエリアです。

手前に立っているのは、しりあがり寿氏が制作した藤田画伯のイラストです。

猫がカワイイ!

 

 

この秋は注目の絵画展が目白押しですね。

 

王の画家にして、画家の王。

巨匠ルーベンスですね。

 

「叫び」、来日!!

ムンク展、キタ――(゚∀゚)――!!

😱 キャーーー!!

本物を自分の目で見てみたいですね〜。

 

まだまだ色々あるのですが・・。

 

当方はこのあとミクさんに会いに行きました!

 

アニONステーション秋葉原本店

初音ミク・ミュージックカフェにまた来てしまった。

 

Mitchie Mさんの「ビバハピ」上映中でした。

ヒャホー!

ミニスカートで襲撃だ!(キュン)

ギャップ萌えして衝撃だ!(キュン)

恋の妄想 回路暴走 デマ デマ ホラ (ブーブー)

「だ、だ、だ、だ、大好き」 告ってちょーだいよ〜♪

ってことでご注文は・・

「ミクとルカの ちょっと一休み抹茶と桜の和風パフェ」

ってメニュー名がやたら長いんですけど・・(-_-;)

メニューに付いてたアクリルスタンドは「ルカさん」だったよ〜♥

抹茶アイスと桜アイスが美味しい〜。

 

生クリームと小豆のあんこも乗っているんですヨ。

和風パフェですもの。

 

あ、飲み物も頼んじゃお。

「ミクのブルーグリーンモヒート」

飲み物に付いてるコースターはミクさんで〜す♥

 

フィギアなども展示されていました。

ギターミクさん。

 

「ミクダヨー」さんもいましたヨー。

 

「初音ミクMUSICカフェ」は期間限定の催しだったので終わってしまって残念でしたが、

またいつか開催して欲しいですね。

アニONステーションさん、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

ステンドグラススタジオシリウス

海のハンター展を観てきたヨ!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

上野公園の国立科学博物館で開催中の

「海のハンター展」を観て来ましたエクステンション

この夏、ホホジロザメに遭遇するエクステンション

ホホジロザメ成魚の全身液浸標本、日本初公開ですっエクステンション

 

※写真は許可されたモノのみ撮影しております。

 

 

 

いきなり迫力のホホジロザメ登場です。

頭の中では映画「ジョーズ」のテーマが鳴りっぱなしエクステンション

テンション上がります矢印上

楽しい〜。

 

サメを中心に、海の捕食者について、恐竜時代→現代までを学べるようになっています。

恐竜時代の怪魚「ダンクルオステウス」の頭の化石です。

全長10m。こんなのがうろついている海って怖すぎる。

凶暴性は半端ナイってのが伝わってきます。

極悪ですな(笑)。

 

大型化ですよ、恐竜も。

 

 

出ました!

最大最強、海の化け物。

カルカロドン・メガロドン。

通称、メガロドンだぁ矢印上

デカい、デカすぎるっ(笑)。

天井から吊るされている実物模型の大きさを見よ。

デカすぎて写真に納まらない(爆)。

 

メガロドンの歯の化石と顎の骨格模型。

手前の女の子との大きさを比較して頂きたい。

縮尺がおかしいと思えるほどの巨大さです。

まあ、お化けですねゆう★

 

最大級の魚竜「ショニサウルス」の頭もデケえわ(笑)

 

発見者、箕作博士の名前を冠した「ミツクリザメ」ですね。

英名「ゴブリンシャーク」でも有名。

古代サメの特徴を色濃く残した、「生きている化石」です。

性格は割と大人しいそうなんですが・・・捕食するときに口(吻)が飛び出すので顔が怖い。

相模湾や駿河湾、東京湾にも住む深海ザメで人は襲いません。

 

 

 

わーい、色んなサメがイッパーイ矢印上

 

 

展示はサメだけではありません。

こちら、ゾウアザラシ。

デカいし威圧感が凄い(笑)。

 

この大きな亀さんはオサガメさんですね。

浦島太郎伝説のモデルになったとも言われる亀で、

甲羅の長さが1.8m超、体重900堋兇砲發覆訛膩織Ε潺メ。

大きさ的には人が余裕で乗れる大きさ!

2ケツ行けますね、バイクじゃないけど。

絶滅危惧種に指定されている希少種です。

こんなに体が大きいのに食べ物は「クラゲ」ですって・・。

なんとか絶滅の危機から救ってあげたい。

 

 

これが、ホホジロザメ全身標本です。

迫力ありますねエクステンション

 

アンコウや、

 

オオカミ魚や、

 

マンボウもいましたけど。

 

主役はホホジロザメです。

 

凄いぜ、ホホジロザメエクステンション

 

写真も綺麗でした。

バショウカジキ

 

イッカク

 

これ、デカい(汗)。

 

歯が・・。

 

ワーオ、まさに「ジョーズ」!!!

 

何度も観ましたが、また映画「ジョーズ」を観たくなりました。

本当のサメはあんなに悪者ではないのですが、

(映画としてのフィクションが多分に入っているとスピルバーグ監督自身も言っています。

サメのイメージを悪くし過ぎてすまない。サメとその環境保護に携わる方々にお詫びしたいと言った、とも・・。)

人と自然、またそれを取り巻くロマンを強く感じる大好きな映画です。

 

久しくスキューバダイビングもやってませんが、久しぶりに海に潜りたくなりました魚

 

 

大変面白い特別展です。

海が好きな方、サメや海の生物に興味のある方に是非お勧めしたいです。

10月2日(日)まで開催しています。

国立科学博物館の「海のハンター展」公式サイトも開設されていますよ!

 

 

ステンドグラススタジオシリウス

 

 

黒部ダムカレー
早いモノでもう秋の風が吹いています。
相変わらず更新が少ないブログです。

先生が夏休みを利用して「剱・立山」方面へ登山に出掛けた。
残念な事に剱岳アタックの予定期間に悪天候に見舞われ、アタックは断念したとのこと。
そこで剱岳はやめて、黒部ダム見学に行ってきたそうです。
お土産に「黒部ダムカレー」というご当地カレーを頂きました。



このカレーの作り方の説明によると・・
「7年の歳月と延べ1000万人の人手をかけ完成した本家『黒部ダム』より簡単にできる!」そうです。
ウーン、なるほどエクステンション(笑)。



お味の方は、本家「タイのグリーンカレー」よりマイルドに仕上がってました。
一般的にタイカレーはかなりスパイシーで、人によってはちょっと苦手という方もいらっしゃると思いますが、
草っぽい(なんとなく解りますかねこの表現)香りは控えめで、丸い口当たりで食べやすかったです。

カツ・ポテトサラダ・らっきょう(「流木」「放水」「遊覧船」)などをお好みで盛り付けて下さいなんて
洒落が効いていて面白いです。
黒部ダムのお土産にお勧めですね手

とっても簡単で本物そっくり!?
そして、食べられる黒部ダム!!

ご馳走様でした。
大変美味しく頂きましたエクステンション


ステンドグラススタジオシリウス
 
カボスと栗
JUGEMテーマ:日記・一般

ステンドグラス教室の生徒さんからカボスを頂きました。

こんなに沢山kyuありがとうございますエクステンション
本場「大分県産」のカボスです。美味しそう。

そして別の生徒さんからは栗を頂きました。

ありがとうございますエクステンション

思いがけず秋の味覚が揃ったので、栗ごはんを作って、秋刀魚を焼いてカボスを絞って・・・。

秋のごちそうを頂きました。
大変美味しかったです花丸


ステンドグラススタジオシリウス


 
胡蝶蘭の植え替え
JUGEMテーマ:日記・一般
スタジオにある胡蝶蘭がイマイチ元気がないので思い切って植え替えることにしました。
センセと一緒に植え替え作業であります。
やるぞーエクステンション

傷んだ根が大分ありましたので、丁寧に選り分けてカット。


腐っている部分も・・・。
ミズゴケもカビ臭かったので全取っ替えですね。


3株やったのですが、一番ひどいのは根っこがあんまり残らなかった・・。

植え替えにあたっては、元々この蘭を頂いた時に入っていた装飾用の「塗り鉢」から、
植物にとっては一番良いとされる「素焼きの鉢」へ変更しました。


こういうやり方が正しいのか?分からないのですが、
鉢の中身を全部ミズゴケにするとかなりの量のミズゴケが必要になり、
なお且つ、なんだかスカスカで収まりもしっくりこない感じになるので、
鉢の三分の一位には蘭専用の土を入れてました。
土といってもなんか細かい軽石みたいな土ですが。

ミズゴケの入れ方も、調べると
「根を巻くようにしてから鉢にきつい位に入れる」となっているのですが、
中々どうして、これが上手く出来んのです。
ミズゴケを根に巻いてから鉢に入れようとするとバラバラとミズゴケが落ちて上手く収まらない。
ので、鉢に土を入れてからミズゴケを一掴み入れます。
その上に真っ直ぐに蘭を立て、根を最適な位置に配置。
その後、根を傷めないよう気を付けつつミズゴケを上から
「詰め込む詰め込む詰め込む」っていうオリジナルな(?)手順で収めました。
見た目は結構うまくいったんじゃないかと手

さあ、胡蝶蘭は元気になるのか?


ステンドグラススタジオシリウス
市川市主催「まちなかガーデニングフェスタ2014秋」蔵の手づくり市出展
JUGEMテーマ:ニュース
 
ステンドグラススタジオ シリウスは、2014年10月11日(土)・12日(日)に開催される
【蔵の手づくり市(於:ぎゃらりー三平)】にブース出展いたします。
場所:ぎゃらりー三平「蔵」
日程:2014年10月11日(土)・12日(日)
時間:10:00〜16:00



ぎゃらりー三平の庭は市川市主催【まちなかガーデニングフェスタ2014秋】のオープンガーデン会場になっております。
会場は東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩2分でアクセスも簡単。
当日は、ステンドグラスランプ、ガラス小物などを展示即売いたします。是非お越しください。
沢山のご来場お待ち申し上げます。


市川市主催【まちなかガーデニングフェスタ2014秋】ご案内

ぎゃらりー三平ご案内

ステンドグラススタジオ シリウス

お問合せは下記またはステンドグラススタジオ シリウスへ
【ぎゃらりー三平】
千葉県市川市妙典3−13−12
電話047-356-3562

 
満杯詰
JUGEMテーマ:日記・一般
「たんかん」を頂きました。
なんと世界遺産「屋久島産」です。

注目すべきは「味」のはずなのですが、
パッケージの記述が気になって仕方がない(笑)。
それは、

「満杯詰」って・・・。



うわっ。すんげー(笑)。
玉の大きさが全部揃ってるエクステンション
しかも箱のサイズが、隙間なくピッタリ。
確かに「満杯詰」だわ。
果物のサイズに合わせて「箱」を作っているのか?
箱のサイズに合わせて「果物」を作っているのか?
見事なものです。
なんか感動してしまいました。

お味は大変甘く美味しかったです。
ごちそう様でした。
 
箱根駅伝 2014
JUGEMテーマ:ニュース

 箱根駅伝2014、東洋大学優勝おめでとうございますDocomo109


全てを抜き去る山の超人、柏原選手が卒業して勝てなくなるだろうと言われたりもしていました。
そして学生3大駅伝は5大会連続の2位。
今までの鬱憤を晴らすかのような快勝でしたね。
一人に頼らず、全員駅伝で勝ち取った勝利です。スバラシイき



新年早々に勇気を頂きました。

今年も仕事に遊びに全力で突っ走りますよ〜エクステンション
欧風カレー ソレイユ SOLEIL OPEN! 
JUGEMテーマ:日記・一般
弊社ステンドグラス教室の生徒さんがご主人様と一緒にカレー専門店を独立開業されました。
店名は「欧風カレー ソレイユ SOLEIL」です。
有楽町線「麹町駅」徒歩3分・半蔵門線「半蔵門駅」徒歩3分の大変良い立地。
四ツ谷駅や市ヶ谷駅からも歩けます。
さっそくお邪魔してみました。
開店初日は大盛況の大入り満員だった為、お写真は控えさせて頂き、
落ち着いた頃を見計らって、日中の部閉店間際に伺いました。
(といっても、この一週間はずっと満員状態だったようで、この日も閉店時間まで混んでおりました)

お洒落な外観ですねきらきら
お祝いのお花がいっぱいです。
外観は帰りに撮影したのでCLOSEDになっていますが・・汗

入口横の壁に入っているステンドグラスが目印です!
奥様が一生懸命お教室で制作しました。注目star

店名の「お日様(ソレイユ)」に向かって咲く「ひまわり」ですね。スバラシイ!!
※私もステンドグラス習ってみたい!と言う方はチェック(笑)→日本橋から東西線19分南行徳→スタジオシリウス・ステンドグラス教室

さて、お料理はというと。

今回はシーフードミックスカレーを注文。(前回はビーフカレー)

ムール貝やホタテ、エビなどがごろごろ入ってボリューム有り。
(※写真を忘れて、思わず2〜3口食べてしまってから撮ったので、やや少なく見えますがアセアセアハハ。
ちゃんとボリューム有りますです、ハイ手
お味は自慢の、2日間煮込んだ玉ねぎとフォン・ド・ボーの旨味がまろやか。(辛さは選べます)
お肉大好きな方なら断然ビーフカレーがお勧めです。
初日に頂きましたが、柔らかく煮込まれた大きな肉塊がごろごろ入っていて食べ応えアリ。



店内は白を基調に落ち着いた内装。
むき出しのダクトや配管がお洒落。


オープン時用のチラシ写真を掲載します。



ご主人さま、イケメンシェフですエクステンション
名店、「欧風カレー オーベルジーヌ四谷店」で7年修行を積んだご主人さまが作る絶品カレーを是非。


お近くに行かれた時は是非お立ち寄りをお勧め致します。
その際はステンドグラスきも要チェックですよエクステンション


★欧風カレー ソレイユ SOLEIL ★
〒102-0084 東京都千代田区二番町11-20 ゲンショウ二番町ビル1階
TEL/FAX 03-6261-0184
【営業時間】
○お昼の部:11時30分〜15時(ラストオーダー14時30分)
○夜 の 部 :17時30分〜22時(ラストオーダー21時30分)
【定休日】
日曜・祝日



 
第25回グループ「ヴァン・ユイット」ステンドグラス展
 第25回グループ「ヴァン・ユイット」ステンドグラス展を観てきました。

かつてウチの先生方も所属していたグループです。
諸事情があり、今回が最後の展覧会になるとのことで淋しい限りです。

会場は池袋駅メトロポリタン口徒歩2分の「東京芸術劇場」。
昨年は大規模改修工事が行われており、リニューアルオープンになっていました。
改修されてから初めて行きました。



一階フロアの真ん中にあったエスカレーターが無くなっており、広々とした空間という感じになっていました。


いつもの通り、地下の展示室で開催してました。



地下の展示室も綺麗にリニューアルされていました。


やってますね。






いままで25年間も続いて来たのにココで終わってしまうのもなんだか残念な気もしますが、
これも時代の流れなんでしょうね。

ステンドグラス制作グループ「ヴァン・ユイット」のウェブ上での取りまとめ役をされていた吉田さんの工房「アトリエ ヨシダ」のウェブサイトで過去の出品作品が閲覧できるようになっていますのでリンクを貼っておきます。
グループ「ヴァン・ユイット」ステンドグラス展

さて、
当工房のスタッフ達と観に行ったので、帰りは皆で中華料理「みんみん」に寄って「C定食」を食おう!
と行ってみたら「無い!!」。
ショック
閉店しちゃったみたいです。残念。
そこで、親会社(?)の「開楽」本店に行く事に。
そちらは、まだまだ元気に営業中。
よ〜し、ジャンボ餃子を食べるぞー


どーん
相変わらず餃子がデカイぜ
「みんみん」でのC定食は味噌ラーメンセットになっていましたが、健在。
半ラーメンがややサイズダウンしたような気もしますが、逆に丁度イイのかも知れません。
なにしろボリュームが凄いので・・

久しぶりのジャンボ餃子5個+味噌ラーメン(ハーフ)、美味しく完食致しました